車輌物流

車輌物流

Automobile
日本の主要産業である自動車産業。輸出における自動車が占める割合も非常に大きく、港湾荷役作業も日々進化しています。自動車専用船における作業は、精密さとスピード、高い安全性を要求されますが、当社は、輸出が始まった初期から車両物流に関わり、長年蓄積した作業ノウハウを基に「安全、迅速、正確、丁寧」な業務でお客様より高い信頼をいただいています。

クライアントとの協力体制を確立

綿密な連携プレイが信頼につながる。
廿日市木材港は、木材荷役に最適なドルフィン、岸壁、水面陸上貯木場、倉庫が整備された西日本有数の木材専用港です。当社では木材荷役専用船・重機を揃え、効率的に作業が行える体制を確立。在庫管理にはコンピュータを導入し、本船荷役作業から入出庫、保管、配達までの一貫業務に対応したシステムを構築しています。

自動車荷役の流れ

車輌にドライバーが
乗込み本船内へ搬送
決められた
デッキ(場所)まで搬送
誘導者の合図に
従い積み付け
車輌が動かぬよう
固縛(ラッシング)
TOP