先輩の声

先輩の声

書類作成やデータ入力などを
正確かつスピーディーに!
総務部
水戸川 亜衣
社員一人ひとりが気持ちよく仕事ができるよう、常に働きやすい環境を何より大切にしています。
社員一人ひとりを側面から支える仕事
以前は、全国展開するホテルで仕事をしていましたが、日々同じ仕事で定時に帰るより、やりがいを求めて「事務系総合職」の道を選びました。
総務の仕事はいわば、全社員の労働時間管理や給与処理、各関係法令のコンプライアンス・就業規則の整備に関係各所への手続き、その他様々な申請・社内文書作成、備品、人事の仕事を引き受けます。
その日に対応する仕事がいつも変わり、優先順位を自分で決めながら、その業務の多さに毎日が大変でした。まわりには先輩方や上司もいますが、私しか知らない業務があるのも事実です。当初は仕事を覚えるだけで精一杯な時期もありましたが、次第に皆さんに顔を覚えてもらい、「個人的な手続きだけど、どうしたらいい。」と相談されるようにもなりました。私はその時、皆さんが安心した生活を送ることが、何より働きやすい環境ではないかと考えました。私たちの仕事は業務範囲が幅広く、社内外の多くの人に関わるため、迅速な実務遂行能力と様々な知識が求められている職場だと思います。その中で、私自身が知識を積み重ね、社員皆さん一人ひとりを側面から支えることで”やりがい”を感じ、成長できたらと思っています。
総務に興味をもった方へ
総務は、社内でもあまり目立つ存在ではありませんが、総務なくして組織はうまく回らないといっていいほど、どの職種の会社であっても重要な役目を担っています。
社内外における幅広い業務を行うため、様々な分野の知識やスキルを持つことやマニュアルにない初めてのことでも器用にこなさないといけないため、資料作成やデータ入力などの事務仕事を正確かつスピーディーに行う必要があります。
また、私の専門分野ではありませんが、経理の業務もあります。経理・財務は、会社のお金の流れを全て把握し、時には、”経営判断を左右する意思決定にも繋がる””経営陣へのアドバイスができる”大変重要なポジションでもあります。
こうした責任ある仕事に就き、組織を裏で支えている実感が味わえることは、総務ならではの魅力だと私は感じております。
TOP